Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. コンタクト
  4. >
  5. WAVEワンデーのエアス...
WAVEワンデーのエアスリムとウォータースリムの違いって?あなたに合うのはコレ!

WAVEワンデーのエアスリムとウォータースリムの違いって?あなたに合うのはコレ!

コンタクトレンズユーザーの間で人気の「WAVEワンデー」シリーズ。しかし初心者のなかには、どちらの種類を選べばいいか分からない方も多いことでしょう。今回は、WAVEワンデーシリーズの違いを紹介します。各商品の特徴もまとめていますので、ぜひご覧ください!

2021.04.30 コンタクト

WAVEワンデーUVエアスリムの特徴

①国内ワンデー最薄のレンズを採用している

1つ目の特徴は「国内ワンデー最薄のレンズを採用している」という点です。コンタクトレンズの厚さは「中心厚」の値によって変化します。厚みによってつけ心地の快適さが変化するといわれていることから、選び方のポイントの1つです。

一般的なワンデータイプのレンズは0.07~0.1mmです。しかし「WAVEワンデーUVエアスリム」の中心厚は0.05mmであり、国内のワンデータイプのレンズのなかでは最薄に作られています。レンズが薄いほど、裸眼に近い快適な付け心地になるとされているため、コンタクトレンズ初心者にも扱いやすい商品です。

また薄く作られたコンタクトレンズは「カーブが崩れやすい」「装用が大変」というイメージを持つ人も少なくありません。しかし「WAVEワンデーUVエアスリム」は、指の上でもカーブを保持できるように作られている点も注目すべきポイントです。

②低含水レンズで乾燥しにくい

2つ目の特徴は「低含水レンズで乾燥しにくい」という点です。コンタクトレンズには大きく分けて「高含水」と「低含水」の2種類が存在しています。このうち「WAVEワンデーUVエアスリム」に採用されている低含水レンズは、レンズ自体の水分が少なく、蒸発しにくい点が注目すべきポイントです。

レンズに含まれる水分の蒸発量が少ないことで、レンズ内の水分を涙で補う必要がほとんどなく、目が乾燥しにくいとされています。そのため、長時間装用しても快適な点が魅力的です。

③汚れに強い

顔を洗う女性

3つ目の特徴は「汚れに強い」という点です。「WAVEワンデーUVエアスリム」には、非イオン性レンズを採用しています。非イオン性レンズは、プラスイオンを帯びたタンパク質を引き寄せにくい性質があり、ホコリ・汚れなどが付着しにくい点が魅力です。

そのため、屋外での活動が多い方にはもちろん、花粉の季節にも快適に装用しやすいコンタクトレンズといえます。運動・通勤時にコンタクトを装用する方にもおすすめです。

WAVEワンデーUVウォータースリムの特徴

①含水率58%の高含水レンズ

水分

1つ目の特徴は「含水率58%の高含水レンズ」という点です。「WAVEワンデーUVウォータースリム」に採用されている高含水レンズは、言葉の通りうるおいをたっぷり含んだ、みずみずしい付け心地になっています。

また高含水レンズは、酸素透過性が高い傾向にあることから、装用時の目への負担が少ないとされています。そのため、コンタクト装用時のダメージが気になる方にもおすすめです。

②MPCポリマー素材を使っている

指の上のコンタクト

2つ目の特徴は「MPCポリマー素材を使っている」という内容です。「WAVEワンデーUVウォータースリム」は、レンズ自体が「MPCポリマー」と呼ばれる素材でコーティングされています。

MPCポリマーは、ヒアルロン酸の2倍以上の保湿力があり、涙を引き寄せる性質があるとされています。そのため、一般的なコンタクトレンズにありがちな、装用時の違和感・ゴロゴロ感が軽減されている点が魅力です。

③柔軟性のあるレンズ素材

3つ目の特徴は「柔軟性のあるレンズ素材」という内容です。『ウェイブ』シリーズをはじめとしたワンデータイプのコンタクトレンズは、どれも柔らかい素材で作られていることが多くあります。

特に「WAVEワンデーUVウォータースリム」は、柔軟性に優れた素材を採用しており、レンズのカーブが瞳になじみやすい点が魅力です。コンタクトレンズ初心者はもちろん、瞳へのフィット感を重視したい方にもおすすめできます。

WAVEワンデーUVシリーズの違いまとめ

①軽い付け心地で選ぶなら「WAVEワンデーUVエアスリム」

WAVEワンデー UV エアスリム plus

WAVE

WAVEワンデー UV エアスリム plus

「WAVEワンデーUVエアスリム」は、薄くて形が崩れにくいレンズを採用しています。そのため同シリーズのなかでも、特に軽い付け心地を実感しやすい商品です。

また汚れも付着しにくく、異物感が少ないため「ストレスフリーにコンタクトレンズを装用したい」という方におすすめです。以下に詳しいレンズスペックを掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

「WAVEワンデーUVエアスリム」のレンズスペック
BC(ベースカーブ値) 8.7mm
DIA(レンズ直径) 14.0mm
含水量 38%
パワー範囲 -0.50~-10.00
中心厚(-3.00Dの場合) 0.05mm
DK値(酸素透過係数) 10
DKL値(酸素透過率) 20
UVカット UV-A波:70%以上、UV-B波:85%以上

②うるおいを重視したいなら「WAVEワンデーUVウォータースリム」

WAVEワンデー UV ウォータースリム plus

WAVE

WAVEワンデー UV ウォータースリム plus

「WAVEワンデーUVウォータースリム」は、同シリーズの商品のなかでも、特に目への負担を考えたコンタクトレンズといえます。レンズの水分量が多いだけでなく、瞳にしっかりフィットする素材を使っている点も、注目すべきポイントです。

そのため、目に優しいコンタクトを探している方はもちろん、装用時の異物感にお悩みの方にもおすすめできます。以下に詳しいレンズスペックを掲載していますので、ぜひ他の同シリーズ商品と比較してみましょう。

「WAVEワンデーUVウォータースリム」のレンズスペック
BC(ベースカーブ値) 8.8mm
DIA(レンズ直径) 14.2mm
含水量 58%
パワー範囲 -0.50~-10.00
中心厚(-3.00Dの場合) 0.07mm
DK値(酸素透過係数) 28
DKL値(酸素透過率) 40
UVカット UV-A波:78%、UV-B波:97%
編集担当
編集担当

左目にウォータスリム、右目にエアスリムを入れて一日過ごしてみたのですが確かにどちらも良いのですが違いは感じ取れました。付け心地が全然しない裸眼にフィットしているなと思うのはエアスリムで全然目が痛くならない(目薬がなくても大丈夫)なのはウォータスリムでした!個人的な感想ですが、つけやすいと思うのはウォータースリムですね。最初の入りが良いですね笑

あなたに合うWAVEワンデーUVシリーズの選び方

①レンズの種類

1つ目の選び方は「レンズの種類」です。コンタクトレンズはレンズの特徴・含水量に合わせて、以下の表のように4つのグループに分かれています。「WAVEワンデーUVエアスリム」は、このうち「グループ1」に分類されており、汚れが付きにくい・装用しやすいなどの特徴があることから、初心者にもおすすめです。

対する「WAVEワンデーUVウォータースリム」は「グループ4」に分類されており、目への負担が軽い・装用感が快適という特徴があります。そのため、装用時の違和感にお悩みのコンタクトユーザーにおすすめです。

ソフトコンタクトレンズのグループ分類表
  • グループ1(低含水非イオン性)…ソフトコンタクトレンズではポピュラーな種類。保持性・扱いやすさに優れ、乾燥しにくい。
  • グループ2(高含水非イオン性)…うるおい感のある装用感があり、汚れに強い。
  • グループ3(低含水イオン性)…乾燥に強く、汚れが付着しやすい。
  • グループ4(高含水イオン性)…レンズが柔らかく、うるおい感のある装用感が特徴。

②酸素透過率

2つ目の選び方は「酸素透過率」です。酸素透過率とは、コンタクトレンズのスペックの要素の1つであり、装用時にどれだけの酸素が目に届くかを表しています。

角膜は涙に溶け込んだ酸素を取り込み、健康を維持しています。そのため酸素透過率が低いと、角膜の代謝が低下し、目のトラブルに繋がることも少なくありません。

一般的に含水量が多いものほど、酸素透過率が高い傾向にありますが、その分瞳が乾燥しやすいのが注意点です。そのため、ドライアイ気味の方は酸素透過率を少し低いもの、目の負担の軽減を重視したい方は、酸素透過率が高いものを選ぶことをおすすめします。

WAVEワンデーUVシリーズを買うならレンズアップル!

①5冠を達成したコンタクトレンズ通販

レンズアップル(LENS APPLE)は、株式会社ショッパーズアイが2020年12月に実施したインターネット調査5部門でNo.1を獲得し、「5冠」を達成したコンタクトレンズのネット通販サイトです。

購入前後のサポートも充実しているため、安心してコンタクトレンズを購入することができます。WAVEワンデーUVエアスリムを購入する場合は、ぜひレンズアップルを試してみてください。

②国内正規品のみを販売している

パソコンを操作する女性

レンズアップルでは「国内正規品のみ」を販売しています。レンズアップルで扱っているコンタクトレンズは、全て厚生労働省から医療機器として承認されています。海外からの並行輸入品は扱っていないため、品質・状態に不安がある方にも利用しやすい点が魅力です。

③最短即日で配送してもらえる

宅急便

最短即日の配送も可能ため、すぐにWAVEワンデーUVシリーズを手に入れることができます。レンズアップルでは、他にも国内の様々なブランドのコンタクトレンズを販売しており、常に豊富な在庫を用意しています。

品切れが起こりにくく、注文から配送までがスムーズであることから、最短即日で発送してもらえる点が魅力的です。そのため、使い捨てコンタクトレンズのストックがなくなりかけた時にもおすすめできます。

④決済方法・アフターサービスも充実している

クレジットカード

決済方法・アフターサービスも充実しています。レンズアップルでは、クレジットカード・コンビニ・銀行振り込みなどといった7種類の決済方法に対応しています。そのため、自分のライフスタイルに合わせて利用できる点が魅力です。

また「返金特約付」というマークが付いた商品の場合は、商品到着日から30日以内であれば、使用後でも返品可能な点も魅力です。「もっと手軽にコンタクトレンズを使いたい」という方にもおすすめできます。

WAVEワンデーUVシリーズのお買い求めはこちら

自分に合ったWAVEワンデーUVシリーズを探してみよう!

同じ「WAVEワンデーUV」シリーズでも、普段のライフスタイルや用途に合わせて違った特徴があります。これからコンタクトデビューをする方は、ぜひ今回ご紹介したコンタクトレンズのスペック・特徴を参考にしてみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。